読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クッキングは大手通販サイト販売だから安心 2017年度 アウトドア

全体的に、手軽にできる料理が中心ですので、普段の家庭料理でも使用できると思います。外だけでなく家でも作れるのでお得です。本を買って以来!まだ!キャンプへ行っていないので使えていないですが 読むだけで楽しい本です。

いまオススメの商品!

2017年04月02日 ランキング上位商品↑

アウトドア クッキングアウトドアクッキング大事典 [ 太田潤 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

図書館でも貸出数の高い本です。普段の料理でもできるレシピが多かったです。知人に頼まれて購入です。次の連休を妻も楽しみにしながら、読んでいます。。たくさんのメニューがカラーで載っていて!わかりやすかったです。ただ、ダッチオーブンレパートリーを鍋料理数で稼ぐのはちょっと邪道のような気が。さっそく自宅で一品作ってみると子供たちが大喜び。今年の夏は大活躍してもらいます。キャンプでは!それなりに活用させてもらってます。アウトドアでの料理がマンネリ気味なので購入。メニューは豊富ですが!火加減が書かれていないものが多い?というか火加減なんか気にしない物かもしれませんねwダッチオーブン料理をメインで考えて購入しましたが!その場合は上火と下火温度や!プレヒートの有無etcは載っていませんので!メニューは少なくなるけどダッチオーブン専用の本を購入するべきです。アウトドア初心者でも料理にこだわってみたい私にぴったりの本でした。アウトドア料理のレパートリーを増やすため購入いたしました。本はほとんど古本屋さんか、オークションを利用するのですが、オークションに出ていたのは1000円位していたので、こちらで購入しました。出版社のはカタログ集がお得意のところなので、写真も見やすくきれいです。早速3、4種類試しましたが家族からも友人からも好評で満足です。。キャンプ歴5年になります。数あるアウトドア料理の本をあちらコチラで立ち読みした結果!この本が自分が試したい料理が全て載っているということで選びました。写真も多く超初心者の自分にとっても分かり易いです。図書館で一度借りてから購入しました。種類が多くてこれから楽しみです。今年キャンプデビューしました。フルカラーで内容満点。この本は初心者問わず、非常に役立つと思います。野外で!本を見ながら作るのはイケテナイので予行練習してから振舞います。この本で初めてパエリアに挑戦しました。分かりやすくいいと思います。5月に行くキャンプでも作ってとせがまれています。全てがカラーで、使用材料は勿論の事、調理時間目安、コツ、ごはん料理やダッジオーブン料理などの章別にも区分けされ、非常に分かりやすく、見やすい内容です。必携です。アウトドアクッキングに限らず!普段の料理にも使えるレシピが満載の本です。見ているだけでキャンプに行きたくなり・・・・・新しい道具も欲しくなっちゃいます。アウトドアでこれだけの料理ができることに感激します。料理のネーミングもおもしろいです。それなりにアウトドアレシピは心得てますが!マンネリ化も否めません。写真も豊富で,料理の種類も多い。いつもバーベキュープラスレトルトみたいな感じですが、これを期に色々ためしたい。個人的に筆者の本は何冊か所有しており気に入っています。ほぼオールカラーで、写真もきれいです。残念なのはダッチオーブンを使用したメニューが鍋中心なのと!熟練キャンパーには内容が薄く感じられるかもしれません。